2011年06月21日

ドル、ユーロは対円でやや高

6月20日のニューヨーク外為市場では、ドル・円は、80円09銭へ下落後80円32銭へ反発し80円25銭で引けた。米国債券相場の動向に連動した展開となったようです。

ユーロ・ドルは、1.4221ドルから1.4328ドルへ上昇し1.4295ドルで引けた。ギリシャ追加支援への期待を受けた買いや、リアルマネーによるユーロ・クロス絡みの買いが先行した模様です。

ユーロ・円は114円14銭から115円00銭へ上昇。株価動向に連動した買いが先行した。

ポンド・ドルは1.6172ドルから1.6235ドルへ上昇、ドル・スイスは0.8408フランへ下落後、0.8475フランへ反発しています。

posted by FXランキング at 06:12| Comment(1) | FXニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。